Welcome, skip to the content.

アートギャラリー

コンベントギャラリー デイルスフォード

03 5348 3211

コンベントギャラリー デイルスフォードは、1860年代に建てられた19世紀のビクトリア朝の館を利用した多目的ギャラリーです。植民地時代の役人が住んでいたこの館は、1880年代にカトリック教会が買い上げ、修道院と寄宿学校として、約100年間使われてきました。

その後、1989年にティナ・バニシャというアーティストがこの館を購入し、館と庭を15年以上の歳月をかけて、細心の注意を払いながら、力を入れて惜しみなく改築。建築当時を思わせる華麗さを取り戻し、さらに近代建築の粋とアートを組み合わせた素晴らしい建物へと変貌しました。

こうした歴史が絡み合い、精神世界とアート、文化が、ひとつの屋根の下で融合したギャラリーとなっています。コンベントギャラリーには、7つのギャラリーがあり、100以上のローカルおよび国内外のアーティストの作品を見ることができます。絵画、彫刻、版画、陶器、ガラス製品、そしてテキスタイルねど、伝統的な作品から近代的な作品まで多様な作品が一堂に介し、年間を通し、8週毎に異なる企画展を開催しています。

販売コーナーでは、ジュエリーやファッション、アクセサリーをはじめ、ユニークなギフトや商品を取り揃えています。館内には、カフェがあり、休憩や食事にも最適です。スタイリッシュなバー&カクテルラウンジで飲むのもおすすめ。金曜日と土曜日は、夜遅くまで営業していますので、ゆっくりとギャラリー鑑賞した後に立ち寄ってみてはいかが?

館内には、素晴らしい建築デザインのファンクションセンターもあります。結婚式やコンファレンス、宴会などにご利用ください。昔の名残の小さなチャペル(教会)、隠れ家のようなペントハウスアパートメントもあります。6エーカーの緑豊かな庭に囲まれたコンベントギャラリーからは、デイルスフォードを望む、素晴らしい眺めが広がり、忘れられない思い出になることでしょう。

 

Content: Convent Gallery Daylesford

詳細

行き方:

メルボルンからお越しの場合は、ウェストゲートブリッジ、または、ウェスタンリングロードから、ウェスタンハイウェイに乗り、デイルスフォード方面へ。デイルスフォードからは、看板に従って約20分です。

設備:
  • バー
  • 駐車場
アクティビティ:
  • セルフガイド
営業時間:

クリスマスは、休館です。アルターバーは、金曜日と土曜日は12pmから夜遅くまで営業しています。日曜日は、12pmから6pmまでです。予約は電話で受け付けています。

車いすの利用:

詳細は、お問い合わせいただくか、到着時にレセプションでお尋ねください。