Welcome, skip to the content.

Gardens and agriculture

メルボルン国際フラワー&ガーデン・ショー

03 98 641 111

メルボルン国際フラワー&ガーデン・ショーは、世界遺産でもあるカールトン公園とロイヤルエキシビションビル(王立博覧会ビル)で開かれる、南半球最大級の花とガーデン、庭園、園芸に関するショーです。初開催から18年を経た今も変わらず、毎年、世界中から大勢の人々が訪れます。

このショーでは、花とガーデン、庭造りに関するオーストラリア国内トップクラスのデザインや展示が見られます。創造的で見事なガーデンからは、私たちが暮らす環境や気候に対する強いメッセージが感じ取られ、ガーデニング好きな人はとくに、思わず感化されてしまうほど。

花やガーデニング用品を売る店も出店しますので、ショッピングにもおすすめ。珍しい植物から古いアンティークのガーデン用品、アウトドア用の家具、雨水タンクなど、ガーデンに関するすべてのものが揃っています。 

また、様々な料理の屋台もたくさん出店します。美しい花々に囲まれて、おいしい料理に舌鼓を打つのもおすすめ。家族連れはもちろん、どんな年齢の方でもきっと楽しめるはずです。

開催期間やチケットなど、ショーに関する詳しい情報は、メルボルン国際フラワー&ガーデン・ショーの公式サイトをご覧ください。

Content: Melbourne International Flower and Garden Show

詳細

行き方:

ロイヤルエキシビションビル(王立博覧会ビル)とカールトン庭園の南側は、メルボルンの中心部(CBD)内に位置しており、公共交通機関の利用も便利です。会場は、カールトン地区のビクトリア、ニコルソン&ラスドウンストリートの間に位置しています。

設備:
  • 駐車場
  • バス駐車場
営業時間:

ショーは9時から17時まで、5日間に渡って開かれます。

車いすの利用:

障害者用入口に近いラスドウン&クイーンズベリーストリートに、障害者用の駐車スペースが数台分あります。ロイヤルエキシビションビルには、傾斜路(スロープ)と展示階への屋内エレベーターがあります。詳しいご案内は、公式サイトをご覧ください。