Welcome, skip to the content.

スポーツ観戦

メルボルン・クリケットグラウンド(MCG)

スポーツ好きなメルボルン。その中でもビクトリア州のスポーツの中心地といえるのが、メルボルン・クリケット・グランドです。

'The G'

地元の人たちと世界のクリケット・ファンは、メルボルン・クリケット・グランド(MCG)のことを「ザ・ジー」と呼びます。クリケット場のシンボルとして世界的に重要なスタジアムのひとつです。

'草の上で生まれる歴史'

MCGは、クリケットだけでなく、AFLと呼ばれるオーストラリアン・フットボールの聖地です。また、1956年オリンピックのメイン会場として、2006年にはコモンウェルス・ゲーム、マドンナやローリング・ストーンズのコンサート会場として、数々の歴史的なイベントを主催してきました。

'フットボールとクリケット'

10万人を収容できるスタジアムでは、クリケットやフットボールの試合を年間90日以上開催し、ゲートをくぐるファンは350万人以上に及びます。

'イベントのチケット'

座席のチケットは、一般とMCC及びAFLメンバー用に分かれていますが、ほとんどのイベントでは、一般向けに先行予約販売されます。また、イベントの当日は大抵の場合、ゲートにて一般席の当日券が販売されますが、予め要確認のこと。

'食べ物と飲み物'

イベントの当日は、キオスクにて食べ物と飲み物を販売。赤と白のサインが目印です。サラダ、寿司、サンドイッチ、ハンバーガー、などの他、フライド・ポテト、アイスクリーム、ドーナツなどのスナックや淹れたてのコーヒーもあります。

'宿泊先について'

周囲にいくつかのホテル、また、メルボルン中心部にはたくさんの宿泊施設があります。高級ホテルからバックパッカーズまで、予算に応じて選べます。

'行き方 '

中心部から徒歩約15分。ビララングマーからウイリアムバラック橋を渡ったヤラ公園内にあります。

Content: Tourism Victoria