Welcome, skip to the content.

ひときわ優れたピノ・ノアールとシャルドネのプロデューサーとして知られているタラワラ・エステート。それ以外にも、単一種として代々受け継がれてきた特性を生かしたバラエタル・ワインと当エステートならではのブレンド・ワインが人気です。

タラワラ・エステートのワインは、ユニークなテロワール(土地の持ち味)を生かした自社のタラワラ・サイト(ブドウ畑)で造られます。タラワラのブドウ畑は、独立した区画に分け、慎重に選ばれたクローンのみが植えられるため、それぞれの持ち味を生かした特徴あるワインになるのです。

10エーカーの土地に最初のブドウが植えられたのは1983年。ベッセン家の一族は、上質で完成度の高いワインを生産し、美しいこの地とホスピタリティーに貢献しました。

三十数年を経た今では、ヤラバレーの一等地ともいえる400ヘクタールもの畑へと拡大し、歴史ある深い意味合いを持つ場所となっています。

すべてのタラワラ・ワインは、ワイン醸造家のクレア・ハロラン氏の監視の下で、当エステートにおいて細心の注意を払って育てたブドウを手摘みし、発酵と熟成をさせた上質なワインばかりです。

Content: TarraWarra Estate

詳細

設備:
  • 駐車場
  • バス駐車場
営業時間:

セラードア(直売所)営業時間: 火曜日~日曜日11:00am - 5:00pm