Welcome, skip to the content.

歴史&遺産

パッフィンビリー鉄道

03 9757 0700

パッフィンビリー鉄道は、20世紀初頭に建設された、オーストラリア最古かつ、保存状態のよい蒸気機関鉄道です。運行区間は、ベルグレイブからジェムブルック間の24km。多雨林が生い茂るダンデノン丘陵の森林地帯を、片道約1時間20分で走り抜けます。

パッフィンビリー鉄道は、20世紀の変わり目に時期において、試験的に線路幅の狭い狭軌鉄道として建設された最後の鉄道でもあります。出発駅は、メルボルンから公共の交通機関を利用して、手軽にアクセス可能な場所にあり、また、日帰りツアーも数多く催行されています。

客車は、窓のないオープンタイプになっており、走行中に素晴らしい景色を堪能できます。途中下車もでき、最大の見どころは、全長85.3m、高さ12.8mの木製トレイスル橋。沿道には緑濃い温帯雨林が広がり、レトロな蒸気機関車とともに、まるでおとぎ話の世界に入り込んだような錯覚になるほど。また、晴れた日には遠くポートフィリップ湾まで見通せるポイントもあり、車窓風景も飽きさせません。好きなところで乗り降りして、景色を楽しんだり、駅のリフレッシュメントルームで寛ぎながら、列車が発着する様子を楽しんでください。

また、「スチーム&キュイジーン ランチョントレイン」という、車内でランチを楽しめる列車を運行しています。3コース料理、または、ナッタープラター(盛り合わせ料理)をいただきながら、車窓風景を満喫してください。一部の金曜日と土曜日には、ディナータイムに合わせて、「ディナー&ダンストレイン」を運行することもあります。

春と秋には、子供たちに大人気の「機関車トーマス」のイベントも開催。蒸気機関車「タンクエンジンのトーマス」と「ディーゼル機関車」に乗車したり、エメラルド駅ではパントマイム「トーマスと太っちょの局長」の上演など、楽しい企画がいっぱいです。家族そろって、機関車トーマスの世界にどっぷりとつかってみてください。このイベントは要予約です。

その他にも、「パッフィンビリー急行の殺人」やジャズ演奏を楽しめる「パッフィンビリー鉄道とジャズ」など、面白い企画列車を運行しています。詳細は、公式サイトでご確認ください。

Content: Puffing Billy Steam Railway

詳細

行き方:

パッフィンビリー鉄道は、メルボルンから40キロ東に位置しています。ベルグレイブ駅まで、公共交通機関で簡単にいくことができ、パッフィンビリー鉄道の発着駅は、ベルグレイブ駅の向かい側にあります。

設備:
  • カフェ
  • 駐車場
  • バス駐車場
  • 売店
  • 構内禁煙
  • ピクニックエリア
  • 公衆トイレ
営業時間:

毎日の運行時刻表は、公式サイトでご確認ください。

車いすの利用:

詳細はお問い合わせください。