概説

デイルスフォードとマセドン山脈

豊かな水の郷、デイルスフォード。天然水や温泉(鉱泉)に恵まれたスパ・カントリーの中心地として有名なこの町では、極上のリラックス休暇が待っています。

オーストラリア国内有数の水の郷として知られ、昔から静養や保養に最適な場所として人気の場所。デイルスフォードは、かつて鉱泉を掘り当てたヨーロッパからの移民たちによって栄え、ビクトリア時代の面影を残しています。中でもゴールドラッシュ以降に移民したスイス-イタリア系の人々が、この地域の建築と庭園に大きな影響を与えました。

この地区に湧き出る鉱泉で知られるヘップバーン・スプリングは、メルボルン空港から1時間程度。温泉同様の効能があるスパ・プールやトリートメントが体験できるデイスパなどがあり、美味しいローカルワインや特産物を味わうのにもぴったり!ベッド&ブレックファースト(B&B)と呼ばれる朝食付きの宿や湖を望む素晴らしいリゾートホテルでゆったり過ごせる、手軽なスパリゾート地として人気です。

また、マセドン山脈は、ゆるやかな丘陵地帯にいくつものワイナリーが点在し、近年ではオーストラリア国内有数のワイン産地として知られるようになってきました。高地の涼しい気候を生かした農産物の生産など、地元の採れたてグルメが楽しめるところとしても人気急上昇!

スパでリラックスし、クラフトやアンティークの店をのぞいたり、湖でボートに乗ったりと楽しみ方もいろいろ。さらに、ワインやおいしい食事など、地元産グルメに舌鼓。とっておきの癒し系休暇が楽しめます。

Unable to get data