概説

レストラン

メルボルンでは、夜に出掛けた後、最初に聞かれる質問は「なに食べた?」が日常的。その答えに困らないほど、バラエティ豊かな食が、メルボルンにはあります。

お財布にもやさしく、多彩な文化が融合した料理

メルボルンの食は本当に豊か!本格的なパッタイや南インドカレー、メキシコの豚料理、中東のメッツェなどなど… この街にいるだけで、アジア、南米、中東など、様々な国を旅している気分にさせてくれます。各都市の伝統料理と新しい食材を使った創作料理が融合し、常に新しい料理が誕生しています。

メルボルンでは、給料日前のお財布がちょっと寂しい時でも大丈夫。民族性あふれるエスニック料理店やカフェなどで、バケットサンドウィッチとコーヒーなどで、安く済ませることもできます。高級レストランでも、ランチタイムには、お手頃ランチを提供しています。

最高級レストランで極上グルメ

メルボルンは世界有数のグルメ都市です。世界中で有名なグルメ番組『アンソニー世界を喰らう』の進行役であるアンソニー・ボーディンに「私は、パリよりもメルボルンで食べるね」と言わしめたほど。また、世界中で腕を磨いてきた地元シェフがその腕を競い、メルボルンの食の高さを誇っています。世界的に有名なシェフが店を構えることも多く、また、ときおり有名シェフがゲストで登場することもあり、地元のグルメシーンに花を添えています。

偶然出会えたらラッキー!移動グルメ

メルボルンでは、アメリカのLAスタイルのような車で移動して販売する店舗が増えています。そうした店舗は、ソーシャルメディアで次の行先を知らせているので、興味のあるお店をチェックして、追いかけてみてはいかが?

Unable to get data