• 歴史&遺産

旧メルボルン監獄/刑務所(オールド・メルボルンゴール)

377 Russell Street, Melbourne, Victoria, 3000

旧メルボルン監獄は、1800年代にビクトリア州内の急激な犯罪件数増加に伴い、1850年代に建てられました。現在は、その一部を博物館として一般公開しています。メルボルンで最も古くから残る建物のひとつとして、また、観光スポットの中で訪れる価値のあるもののひとつとして、数々のツーリズム賞を受賞してきました。

旧メルボルン監獄では、130以上の拷問道具や絞首台、死刑囚のデスマスクなどを展示。犯罪と司法について考える体験ができます。オーストラリア犯罪史上に名を残すネッド・ケリーとギャング団の遺品も見ることができます。どのように囚人を拘留していたか、どのように逮捕されたのか、ネッド・ケリーの人生と死についてなど、様々な発見があることでしょう。

旧メルボルン監獄の夜をロウソクの灯りで巡るガイドツアーも実施しています。昼とは違った監獄の様子を見ることができる興味深いツアーです。

Content: National Trust (Victoria)
設備:
  • バス駐車場
  • 利用案内センター
  • インタラクティブセンター
Opening hours:

グッドフライデーとクリスマスは閉館です。

  • Daily: 9:30am - 5:00pm
車いすの利用:
  • Suitable for guests with a hearing impairment, from mild hearing loss to profoundly deaf
377 Russell Street, Melbourne, Victoria, 3000

Map pins are available via the tab key in a list after the map.

You can pan the map with the keyboard arrows.

  • -37.807514 144.965018