概説

ハイカントリー

ビクトリア州北東に連なる山々が美しいエリア、それがハイカントリー。「オーストラリアン・アルプス」と呼ばれる、オーストラリア国内で最も高い山々が連なる山岳地帯に位置しています。

壮大な山岳風景の中に、歴史ある小さな町が点在し、地元では牛飼いやブッシュレンジャー(山賊)の伝説で知られています。最近では、山岳地帯ならではの特性を生かした産物を目当てにした、グルメな旅先としても注目の的。

マウント・ブラー、マウント・ ホッサム、フォールズ・クリークといった世界レベルのスキーリーゾートがいくつもあり、冬には良好な雪質を求めて、国内外から大勢のスキーヤーやスノーボーダーが訪れます。また、夏には、ドライブ、マウンテンバイク、乗馬、高原でのハイキングなど、様々なアウトドア・アクティビティが楽しめます。

絶景のドライブが楽しめるグレート・アルパイン・ロードは、目を見張るような山岳の景色や次々と現れる歴史的な町が楽しめると人気! ワイナリーの間をぬって、ワンガラッタ、バーンズデイル、ギップスランド レイクへと進む、オーストラリアで最も人気のあるツーリング・ルートのひとつです。

Unable to get data